様々な歴史の背景が、三浦の地に独自の伝統行事
 
    や祭りを生みました。全国からファンでにぎわう
 
    「チャッキラコ」や、三浦一族の繁栄ぶりを今に伝
 
    える「道寸祭り」、また素朴な郷土芸能「面神楽」
    など、三浦の一年は見どころ多彩。三浦を訪ねるなら、どうぞカメラをお忘れなく。



 1/1  ・大御神火拝焼(おんべやき) (三浦海岸)
 ・初日の出 (城ヶ島)
 ※ 生わかめのみそ汁サービス
 1/1〜1/7  ・三浦七福神めぐり
 1/15  ・チャッキラコ (三崎海南神社)
 3月上旬  ・三浦国際市民マラソン
  (三浦海岸〜城ヶ島ほか)
 3月下旬  ・食の神フェスティバル (三崎海南神社)
 5月最終日曜  ・道寸祭り「笠懸」 (油壷荒井浜)
 6月第一土曜  ・八雲祭 (三崎海南神社)
 6月中旬〜6月下旬  ・妙音寺のゆり 山ゆり祭り
 6月下旬〜7月上旬  ・海開き (三浦海岸ほか)
 7/17〜7/19  ・海南神社夏の例大祭
  「行道獅子
(おねりしし)ほか」 (三崎海南神社)
 8月上旬  ・三浦海岸納涼祭り「花火大会 ほか」
 8/14〜8/16  ・三崎みなと祭り「花火大会 ほか」
 8/16  ・三戸のお精霊流し (初声町若宮神社)
 9月中旬  ・宮田の相撲 (初声町若宮神社)
 10月上旬  ・さかな祭り (三崎魚市場)
 10月下旬  ・菊名のあめや踊り (白山神社)
 11/1〜11/30  ・みさき白秋祭り (城ヶ島)
 11月初旬 申・酉  ・面神楽 (三崎海南神社)
 12月中旬  ・マグロ争奪将棋大会 (三浦海岸)
 12月末  ・マグロビッグセール (三崎さかなセンター)



 


  [ 道寸まつり 「笠懸」]
 
  馬上から矢で的を射る「笠懸」は三浦一族
 
  のお家芸とされていました。
 
   
   [ 三浦海岸納涼まつり ]
 
   ファンタジックな花火が打ち上げられる
 
   恒例のフェスティバル。夜の海岸が美し
 
   く輝きます。

  [ 海南神社夏の例大祭 ]
 
  三崎下町一帯でくり広げられるこの祭は、行道獅子、
 
  神輿、山車など見せ場がたくさんあります。
 
 
 
      
                          [ みさき白秋まつり ]
 
                ありし日の北原白秋を偲び、文学資料展をはじめ、短歌大会、
 
                俳句大会などが行われます。

    陽がふりそそぐ地上の楽園、三浦では何より自然
 
    が元気。四季それぞれに美しい花々が咲きます。
 
    もちろん山の幸も。栄養たっぷりの大地で育った
 
    三浦ならではのフルーツをみんなで召し上がれ。


 
 八重水仙  12月中旬〜2月中旬(城ヶ島公園)
 ハマヒルガオ  5月下旬(海岸岩礁地帯)
 アジサイ  6月中旬(城ヶ島公園)
 ヤマユリ  6月下旬(松輪・妙音寺)
 スイカ  7月中旬〜8月中旬
 メロン  7月中旬〜8月中旬
 マリーゴールド  7月中旬(畑地)
 ハマユウ  7月下旬
 ミカン  10月上旬〜11月下旬